マイナス×マイナス

メンヘラ人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

音楽が聴こえる

 前の記事で幻覚とかないと書いてはいるんですけれど,あらかためて思い返すと,アレが幻覚だったのか?というものはあります.部屋で寝ていると,音楽というか楽器の音が聴こえてくるのです.知覚的には間違いなく部屋の中で演奏されているものとしか思えないもので,強烈な臨場感とともに楽器の演奏が聴こえるのです.演奏はかなり解体された音楽とも言えない音で,でも明らかにギターやピアノやバイオリンから鳴っている「音」が部屋の中から聴こえるのです.他には,部屋のインターホンの音が何度か聴こえたこともありました.その時は,白昼夢のようなものとかインターホンの故障かと思っていたのですが,これは幻聴だったのでしょうね.坑精神病薬を飲み始めてからはそのようなことはなくなっています.アレが幻聴だったのだとするならば,幻聴と普通に知覚した音とを聞き分けることはほぼ不可能でしょう.インターホンの音は残響などを含めて間違いなくインターホンの音でした.ただ,音楽が聴こえた時は音の反響の仕方が部屋で鳴っているのにしてはやや違和感があったのは確かです.
 調べると「音楽性幻聴」というものがあるらしい.こいつは医者に相談してみたほうがいいのかもね.

 さて,今日は選挙ですね.どうなるんでしょうね.

広告を非表示にする