マイナス×マイナス

メンヘラ人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

バレリン処方された

主治医に不安感が取れないことを説明したら、バレリン(パルブロ酸ナトリウム)を頓服として処方されました。これはもともと抗てんかん薬のようです。Wikipediaによるとγ-アミノ酪酸(GABA)の働きを高める効果があり、それで神経の興奮を抑えるんだそうな。

そこで、早速飲んでみたわけですが、多少は楽になったような気がします。飲む前は心臓を締め付けるような不安感、落ち着かない感じがあったのですが、それが多少緩和されました。

市販のサプリメントでGABAを良く見かけますけれど、サプリメントに効果があるのかはかなり疑問ですね。神経伝達物質を経口摂取したところで、それが脳内で働くかどうかが疑問です。何か調査結果があるのでしょうか?医薬品として認められているパルブロ酸ナトリウムには調査結果があるのは間違いないでしょうけれど。

これで私に処方されている薬は、ルーラン12mg, 頓服でレンドルミン 0.25mg、同じく頓服でバレリン 100mgとなりました。

広告を非表示にする