マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

体調は相変わらず良くない

 ルーランが16mgに増えてから、だいたい1週間たつけれど、毎日不安感、焦燥感がある。これまでは夜にしかなかったような不安感が日中からあるような状態だ。徐々に悪化しているのだろうか?あれから過呼吸になっていないのがせめてもの救いだ。経過を見る限りルーランの増量は失敗だったようだ。ルーランの増量には期待していただけにショックだ。
 不眠はロヒプノールレンドルミンによって、今のところ改善されている。夜になって不安感が強くなると寝逃げする為に頓服を追加して飲んでいたりする。これは、あまりよくない使い方だろう。
 とりあえず来週の診察日まで様子をみよう。おそらく、予め説明されたとおり気分安定剤抗不安薬の増量という治療方針になるのだろう。
 不安感は苦しいものだ。今は何か生産的な事ができる状態ではない。こんな状態でも生きていかなくてはならないわけで、人生というものは不公平でそして大変だ。どうにかして体調が安定するまでの時間を稼がなければならない。