マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

ルーラン20mgの感触

 ルーランが20mgに増えてから1日です。たった1日ですけれど、かなりの手応えを感じています。これからのルーランによる治療に希望を感じます。
 昨日の夜に12mgを一度に飲むと、あんなにしつこかった不安感の苦しみがすーっと引いていくように感じました。まだ薬の合間の時間は焦燥感や集中の困難があり、完全回復とは言えません。しかし、不安感の苦しみが無いことでとても楽になりました。1週間ぐらい飲んでいればもう少し落ち着くかもしれません。症状の感じによってはもうすこしだけルーランを増やしたほうがいい可能性もあります。
 ルーランを増やしたときはいつもそうですが、日中に眠気があります。これまではしばらく飲んでいると眠くならなくなったので、今回もそうなるといいのですけれど。眠気のためにルーランの増量をあきらめなければならないとしたらちょっと困ってしまいます。
 前に書いた不安なときの呼吸法は焦燥感がある時にも効果を感じます。今まではいまいちな感じだったのですけれど薬の増量によって呼吸で少し落ち着けるようになりました。こんな感じで順調に治っていけばいいのだが。

広告を非表示にする