マイナス×マイナス

メンヘラ人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

今日の体調

 体調はあまり変化がありません。この前の診察日から5日ぐらいほぼ安定しています。強い不安感はほとんどありません。
 昨日の夜は軽いアカシジアがありました。アキネトンを飲む前ほどは強いものではありません。ベッドで姿勢をなんども変えなくてはいけないような状態ではありましたけれど、歩きまわらなければならないほどではありませんでした。それでもやはり辛かったので22時ぐらいには睡眠薬を飲んで眠りました。今日もお昼に散歩と称してちょっと歩きまわりました。アカシジアは本当に厄介な症状です。今日の夜は大丈夫か少し不安です。ただ、アキネトンが効いているので、これまでほど辛くありません。
 ルーランは非定型抗精神病薬のなかでは比較的アカシジアが現れやすいそうです。まいどお世話に成っているkyupinの日記によると、ルーランでのアカシジア発症率は25.4%とります。これは4人に1人という割合でかなり高い。しかし、この数字にkyupin氏はかなり懐疑的みたいです。
 強い不安感はなく、多少は作業ができるようになりました。それでも集中できる時間が少なく、すぐに疲れてしまいます。これは薬ではどうにもならなさそうなので、少しずつ頭を慣らしているしか無いでしょう。リハビリとして頭を動かしていけばゆっくり回復するでしょうか。ルーランを飲みながら、しばらく様子をみる必要があると思います。激しい症状よりはこんな軽微な症状のほうに長く苦しむことになるのでしょう。患者によっては、記憶力が悪くなる、抽象的思考が出来なくなるなどの認知機能障害がある場合があると聞きます。私の症状は他の患者と比べれば軽い方です。
 

広告を非表示にする