読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

東北関東大震災3日目

M9.0の大地震から3日経って、被害の程度が徐々に明らかになってきた。私は豊橋にいるので全く地震の被害をうけていない。仙台の実家に帰った後輩からは生きているという連絡がとどいた。
 福島第一原発は未だ危険な状況にある。1号機に続き3号機でも炉心溶融が疑われ、今圧力容器に海水を注入しているという。格納容器を守るために内部の気体を外に逃がしており、放射線物質が放出されている。しかし、健康への有意な影響を与える量ではないという。また、東京電力の多くの発電機は地震によって被害を受け、明日からは計画停電が実施されるという。この計画停電はしばらくの期間続くようだ。どうも東京電力のホームページは過負荷のためダウンしているようだ。病気などのために人工呼吸器などで常に電気が必要な人は今日中に何らかの対策を取らないとならないだろう。
 この3日間、地震のニュースを追っていたからだろうか、私は少しだけ体調を崩した。特に問題にならない程度の不安感を夕食前に感じた。しかし、大学から家に帰ってくると不安感は消え、今は薬も飲んで安定している。もう、あんまり地震ニュースを追わないほうがいいかもしれない。全然被害をうけていないのに体調が悪化するのだから、現地の統合失調症患者は本当に辛い思いをしているだろう。花粉症はアレグラとアラミスト点鼻薬の効果でかなり改善した。一日になんども鼻をかんでいたのだけれど、今日は数回しか鼻をかんでいない。