マイナス×マイナス

メンヘラ人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

東北関東大震災5日目

 今日も列島は地震一色です。ついさっきも静岡県富士宮市震度6強の地震があり、豊橋も震度3ぐらい揺れました。まだまだ、当初の震源地から離れた位置でも余震が続いています。被災した人、救助活動をしている人、復旧作業をしている人などにはかける言葉もありません。
 福島第一原発は、今は小康状態にあるようです。今日は一時、3号機付近で400ミリシーベルトの放射線が観測される、4号機で爆発、火災が生じる、2号機では格納容器が一部破損するなど、今のところはギリギリ大事故にならない線の上を通っています。フランスの原子力施設安全局の局長は、福島の事故をINESレベル6に相当するという発表をしました。これは上から2番目で、スリーマイル島(レベル5)を超え、チェルノブイリ(レベル7)に次ぐ規模の事故だという主張です。それでも、多くの人が健康被害を受けるような事故には今のところなっていません。
 豊橋にいる私は地震の影響を直接うけていません。それでも、東北に実家がある学生、運悪く仙台の実家にちょうど帰っていた学生、ボランティアとして現地に向かおうとしている学生がいるなど、話題は地震関連ばかりです。
 東京電力は4月中は計画停電を実施すると言っています。この計画停電のグループ分けですが、市町村の境を基準にするなどもっと分かりやすい分割にできなかったのだろうかと思います。おそらく、配線や装置の都合で、同じ市でもグループが違うことがあるという分類になっているのでしょう。私の実家は第4グループに入っているようです。
 さて、私の体調ですが、それほど悪くはないという状態です。今日も地震や原発関連のニュースを追いかけているのですが、病的な不安感は襲ってきません。むしろ、どこか冷めているような感じがあります。陰性症状による感情喪失状態なのでしょうか。しかし、ニュースが気になって作業に集中できないところがあります。そんな中でも実験のまとめとかを行えているので、体調はまあまあ良好といえるでしょう。今は少し心臓が痛い感じがあります。これは、病気の症状なのか微妙なところです。お風呂に入って心拍数が上がっているせいかもしれません。
 一昨日からアレグラという花粉症の薬を飲んでいます。アレグラの効果は確かなようで、飲み始めてから明らかに鼻水が出にくくなっています。心配していたルーランワイパックスとの飲み合わせにも問題が無いようで、特に副作用も感じません。私は一日に8種類の薬をとっています。もう、薬漬けって感じですね。肝臓が悪くなっているらしいので、それが心配です。

広告を非表示にする