マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

明晰夢を見る

 最近になって明晰夢を見るようになった。今日で3回目くらい。たぶん、レメロンのせいだと思う。夢の中で起きてるとわかる夢で自分で歩きまわったり、走ったり、泳いだりできる。結構、水の感覚とかもリアルで面白い。レメロンは効果時間が長くて、眠りが浅くなる(レム睡眠が増える)傾向があるんだと思う。
 夢の内容を書いてみる。まず、最初は部屋のベッドで現実と同じように寝ている。ここから起き上がるのが難しい。金縛りみたいなものだと思ってくれればそれが近い。夢の中で起き上がれずに目がさめてしまうことも多い。身体をくるっと回すようにするとおきあがれて、夢のなかを動ける。起き上がるというか身体から抜けるといったほうが近い。
 夢のなかではまず階段を降りて外に出た。ちなみに家は1階なので現実には階段は無い。夢の中だからである。外に出ると、路肩に1mぐらいの草が生えている砂利道に出る。河川敷見たいなイメージだ。道の途中に外国人が3人いて英語で何やら話かけられる。茶髪2人、黒髪1人、全員男だ。よく聞き取れなくて内容は覚えていない。そのまま歩いて行って、河口に出た。海岸にある防潮堤を歩いて行って防潮堤が洗い越しになっている部分を歩いた。防潮堤が洗い越しとか意味不明だが、夢なのでそんなもんである。この時の水の感覚がかなりリアルで新鮮だった。その後、海に飛び込んで少し泳いだ。本当は飛べるか試してみたのだけれど、無理だった。この時はあんまり水の冷たさとかを感じなかった。そのへんは夢だと思う。へたくそな平泳ぎをしてしばらく泳ぐ。泳いでいると周りの景色がぼけてきて、夢が切り替わった。車の中にいる感じ。そこから目が覚めてきてはじめの金縛り状態に戻った。
 起きるときに、出眠時幻聴を感じた。それで単語をめちゃくちゃにつなげただけの音声が耳から入ってくる感じがした。何とか聞き取れたのが、イギリスの王女がカエルになるみたいな荒唐無稽な内容。
 なんなんだろうね、この明晰夢。出眠時幻聴と明晰夢の話は主治医に説明しようと思う。それほど病的体験とはおもえないが、眠りが浅くなっているので、睡眠薬を追加してくれるかもしれない。最近は夜には4〜5時間ぐらいしか眠れない。足りない睡眠を昼寝して補っている感じ。この明析夢も昼寝をしているときに見た。
 あと、今日はアカシジアにならなかった。2,3日連続でアカシジアになったので、警戒していたのだけれど、杞憂に終わった。アカシジアになる時とならないときの差がどこにあるのかは全くわからない。アカシジアになるときは薬を飲んで一時間ぐらいすると、内的不穏感が襲ってきてアカシジアが来るのがわかる。それからまた1時間ぐらいして、じっとしているのが苦痛な歩き回らないといけない状態に陥る。アカシジアになりにくい薬に変えてもらおうかと悩んでいる。
 10月前半のアルバイトはキャンセルしてしまった。10月は大阪の会社とお仕事するお話があって、その予定が決まらないためである。家庭教師もどうなるかわからない。
 明日は台風が来るのでおうちでひきこもってプログラムを読む作業をするつもりです。MATLAB コードが多いのだけれど、私はMATLABをあまり触ったことがなくて、難儀している。Octaveをつかってちまちま動かしながら読んでみるつもり。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

広告を非表示にする