読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

人身事故を起こした

 
 
 

mixiに書いたコメの加筆ですが…。

 私は車対車の事故ですが、追突事故なので100%過失です。
いろいろと不運な状況が重なった事故でした。電話がかかってきたので、携帯をきろうとしていたら、前前車が急にコンビニに入り、ブレーキを踏んだのですが間に合わず追突してしまいました。あの一瞬のミスさえなければ、いつものように携帯をドライブモードにしていればと反省しています。というか悔やんでいます。

 食欲もなくなりました。まあ、私はもともと精神疾患を抱えているのですが、不安で常に心臓の違和感があります。明後日に診察に行くつもりです。ツイッターできょう先生に相談したら行ったほうがいいといわれたので。ツイッターは本当にすごいツールです。現職の精神科医さんと直接はなせるのですから。きょう先生には感謝です。PhycoNote先生にもにもお世話になりました。本当なら相談料を払わなければいけないところです。

 相手の方の怪我は軽いようです(打ち身と捻挫と頭痛だそうです)。相手に後遺症などが残らないか心配、というか不安です。同乗していた赤ちゃん (3ヶ月)に怪我がなかったのがせめてもの救いです。チャイルドシートは頑丈なんでしょうね。任意保険が切れていたので(お金たまるまで再加入をまとうと思っていた)車の修理代は全額支払いました。納車時に立ち会いをし、見積りの確認もしたのに、あとになって修理額をあと10万払えとか言われましたが、「それはディーラさんのミスです。双方合意の上で修理額を支払いました。」と伝え免れました。納車の際にディーラーさんに一項目ずつ確認しながら写真をとったのが正解でした。まさか二日後に役に立つとは思いませんでしたけれど。しかし、修理期間中の代車代も全額請求されることになるとのことです。私の薄給では支払い切れずに父の力を借りました。まあ、相手が正規ディーラーに持っていったので修理費が高いというのもあります。私と父で半分ずつ出しました。相手の方にも父にも申し訳なく思ってい ます。有り金全部はたいたので、次の給料日までほぼ無一文です。私の車はほぼ異常なし(カーコンに持っていたけれど特に問題ないと言われた。見た目はもともとボロ、車体価格ゼロなので気にしない)なのですが、車は前より後ろの方が脆いのでしょうかね。

 

 むしろ、この程度の事故で済んでむしろ良かっのでしょう。警察の方にも死亡事故になっていたら一生を棒に振っているところだと言われました。お金はないがクレカで任意保険には入った。もちろん今回の事故には使えません。しかし、このような事態は二度とごめんです。

ただ、相手の方がかなり怖いかたで、謝罪の挨拶に喫茶店に行った時に、路上で3回ぐらい胸ぐらを掴まれて地面に押し付けられるなどしました。訴えれば暴行ですが、相手の心証を悪くされるでしょうから訴えていません。を父が謝罪に立ち会っていたのでその様子は父も見ています。警察署でも、その謝罪の ときも何度も謝っているのですが、「誠意がない」等と言われます。その際に当面の治療費とお見舞いとして7万円を渡しました。今は電話がかかってくるのが 怖いです。

 

 その後父と母と久しぶりに話したのですが、姉の病状は回復しつつ有り就労意欲も有るとのことで、それが良いことでした。姉は高校生の時に発症し以来15年間闘病していました。デイケアにでもいけるようになれば良いのですが。ついでに父の仕事も成功するとよいのですが。

私は今のところ処分保留中ですが、追突事故で私の100%過失です。おそらく免停になると警察のかたは話していました。初回の免停なので、免停30日か、違反者講習2万円だそうです。仕事で車が使えないと困るので講習を受けるつもりです。まあ、このへんは微妙なところです。4点減点なので、前に原付に載っていた時にネズミ捕りに捕まって一時停止無視を取られたのがいつなのかによって変わります。その時もきちんと安全確認していたのですが、ほぼ止まっていたのに、「地面に足を付けなかった」と言われて違反を取られました。もう一年経っているかもしれません。その場合は、一年以内に次の違反をすると2点で免停です。一旦停止無視も速度違反も出来ません。まあ、事故を起こしてから過剰に安全運転になりました。制限速度も守って、車間距離も大きすぎるぐらい開けています。携帯もドライブモードです。

家庭教師の都合上、常に電話を持っていないといけないのですが、電話がかかってくるのが怖いです。今日は保険会社さん相手の怪我について少し話しました。骨折などはないようですし、補償額を越えることは多分ないと思うのですが…。ドキドキしてしまいます。特に頭痛が後遺障害として残ってしまう場合が問題です。私も偏頭痛持ちなので頭痛の辛さはわかります。まあ、私はマグネシウム療法でよくなりましたけれど。

 

 いまの私の精神状態はかなり来ています。食欲の減退もありますが、何より心臓の違和感が辛いです。本とかも集中して読めません。寝る前に読んでいる本があったのですが、放り出し状態です。

 

 論文も書かないといけないし、実験もしないといけないのですが、なかなか手につきません。というかデジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)が壊れているようで買い替えが必要なようです。それまで実験はオアズケです。他の研究の調査か、博士論文書きか、次の論文執筆か、大学・高専公募への応募かなどやることは山ほどあるのですけれど。