読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

エビリファイを常用薬にしてもらった。

 
 
 

 今日は朝から診察に行って来ました。他にも用事があったので、受付開始時間すぐぐらいに行きました。

 診察では、エビリファイの頓服がある程度効くこと、副作用は出なかったこと、相変わらず心拍数が常に100ぐらいあることを伝えました。そして、エビリファイが効くようなので、ルーランと置き換えてみたいとお願いしてみました。そこで、ルーランではなく、デプロメールエビリファイを置き換えることになりました。ルーランはそのままです。ちょっと副作用が出ないか心配です。

 これで抗精神病薬ルーラン8mg、エビリファイ12mgを飲むことになるので、クロルプロマジン換算で一気に400mgまで増加です。まあこれで至適用量ですし、いままでがむしろ少なかったんですけれど。

 

これで私の薬は以下のようになった。

朝夕食後

眠前

頓服

と、ここまで書いて気づいたのだけれど、アキネトンが微妙に1mg減らされています。アカシジアが出ないか心配なところです。

 そろそろ薬が増えてきたのでちょっと整理したいところです。ワイパックスルーランアキネトン、レメロンあたりが候補だろうか。

 エビリファイの頓服はすでに今さっき使ってしまったので残り4週間で9回分です。まあ、常用になったので、今日の夕方以降はだいじょうぶだと思います。エビリファイの錠剤と液剤では血中濃度降下曲線にそれほど差が見られませんしね。