読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

今日はだるかった。

 レメロンを増やしてから3週間ぐらいになるだろうか?今日は1週間ぶりぐらいに倦怠感に襲われた。朝起きると、身体が鉛のように重い、例の鉛様性疲労感である。前日までは全く元気に過ごしていたのに、次の日になると急に疲労感が襲ってくるのだ。特に、前日につかれるようなことをしたというわけでもない。違ったことといえば、今日は比較的良く眠れたことだ2時寝の7時起きぐらいだが、途中でなんども起きたりするようなことはなかった。
 今日はほとんど一日ベッドの上で過ごした。本当は今日は1週間かかりの実験結果が出ているはずなので、それをまとめに大学へ行きたかったが、身体が重くてどうにもならなかった。夕方になってから、家庭教師へいかなければならなかったのでしぶしぶ起きて、仕事をこなして帰ってきた。何とかなるものである。
 倦怠感が強いことからレメロンを増やしたのだが、結果は期待はずれといえるだろう。こう頻繁に調子を崩すようではフルタイムで働くのは難しいかもしれない。何とか、体調が安定すれば良いのだが…。
 そもそも、私のこの倦怠感は何なのだろうか?医者の言うようにうつ状態なのか統失の陰性症状なのかどうもはっきりしない。特に自責感とか他罰感とか気分障害などはかんじない。
 来週は診察なので、今の状態を主治医と相談してみることにしよう。
 なんとなく、他の人のブログを読んで焦りすぎているかもしれないな、と感じた。あと1年以内にph.Dを取るためにはいままでの結果をまとめて2本論文通さなければ、という気持ちが強いのかもしれません。もっと長い目で体調を整えていく必要があるのかもしれません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ