読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

あなたの子供の統合失調症発症リスクの低減戦略

 統合失調症は遺伝性のある疾患で子供をもとうとしている人は遺伝しないか気になるとおもいます。そこで、 schizophrenia.com にまとまっている、Schizophrenia Prevention tactics のトピックを訳そうと思う。詳細はschizophrenia.comを参照してください(英語)。かなり意訳しています。

 

十代の方へ:どのようにあなたの統合失調症発症リスクを減らせるか

  • 麻薬には手を出さない。アルコール類も可能な限り避けましょう。
  • 社会的スキルを可能な限りあげましょう
  • 社会的孤立を避けましょう
  • 大人との友人関係を維持しましょう
  • 世界の肯定的な側面を学ぶように努力しましょう
  • もし、問題に対処する必要があるなら、カウンセラー(臨床心理士)や精神科医に助けを求めましょう。

両親へ:どのようにあなたの子供の統合失調症発症リスクを低減させるか

 人間関係や家庭環境因子

  • パートナーと安定した人間関係や愛情、ストレスの低い人間関係を築きましょう
  • 意見の相違や対立の解消に特別な努力をはかりましょう。

 子供のメンタルヘルスのための妊娠前の戦略

  • 少なくとも妊娠三ヶ月前に、妊娠計画を立てましょう。
  • 妊娠計画:子供がほしい場合はそれを望んでください。望まないのならば子供を持たない方が良いでしょう。
  • 妊娠の1から3ヶ月前からマルチビタミンサプリメントをとりましょう。
  • 性感染症(ヘルペスクラミジアなど)にかかっていないか専門家に検査してもらい、必要なら治療しましょう
  • 妊娠前に適切な体重になるように特別な努力をしましょう
  • 妊娠前にアルコールと鉛汚染を避けるように特別な努力をしましょう
  • 夫となる人はなるべく若いうちに子供を持つ計画をたてましょう
  • 27ヶ月以上妊娠期間をあけましょう。
  • 妊娠時期を8月か9月に生まれるように検討しましょう

 赤ちゃんの脳が健康的に成長するように妊娠中はストレスを避けましょう

  • 妊娠前に心理的、社会的、感情的ストレスと不安に対処する方法を学びましょう
  • どのようにストレスを避けるのかの紹介(リンク先参照、訳注:なにか本を読みましょう。個人的にはストレスアセスメントする方法がよいかもと思います。)

 赤ちゃんのメンタルヘルスのための妊娠中の活動

  • 妊娠期間中に赤ちゃんの脳の健康的な発達に重要な栄養をとりましょう(ビタミンD, 葉酸, コリン, オメガ3,6脂肪酸)
  • 禁煙しましょう
  • お医者さんが定めた以外のすべて薬をさけましょう
  • 妊娠中はドライクリーニングに用いられる化学物質を避けましょう(子供が小さい間はドライクリーニングした衣服から遠ざけましょう)
  • 妊娠期間中に軽いエクササイズをして赤ちゃんの脳の発育を促しましょう
  • 出生の直後に母と子の間のRH式血液型の不適合の検査を受けましょう
  • インフルエンザにかかることをさけるために対策をたてましょう(訳注:妊娠中のインフルエンザ予防注射: All about
  • 健康的な食事をとりましょう。たくさんの野菜、オメガ3脂肪酸を含む魚をとりましょう
  • 赤ちゃんの分娩合併症を防ぐための特別な予防措置を検討しましょう
  • 妊娠中は猫との接触を避けましょう(訳注:猫に寄生する寄生虫のトキソプラズマが統合失調症の原因となるという仮説がある)
  • 出産後に母親のメンタルヘルスが良好であるかたしかめましょう
  • 医師の指示がなければ、6ヶ月間は母乳で育てましょう(訳注:お母さんが薬を飲んでいる場合はだめだと思います。)
  • 赤ちゃんに出生後1年間のあいだにビタミンDサプリメントを与えることを考慮しましょう
  • 都市部での子育てを行わないようにできないか考慮しましょう

 幼児期のメンタルヘルスを最大化する行動

  • 最新の心理学や神経学を学び子供のメンタルヘルスを健全にたもちましょう
  • 出生後1年目までは、4時間以上または一日中,思いやりのある人があやしましょう
  • 子供のストレスを緩和させるために、ストレスに対する最善な対処法を教えましょう
  • 両親は「感情表出」を抑えましょう(過度に怒ったり泣いたりしない)
  • 最新の研究を学びましょう。幼児発達とその実践、繊細さ、栄養学、低ストレスの子育て
  • 子供にポジティブで楽観的な人生観、ライフイベントを教えましょう
  • 良い社会的スキルを身につけられるように勧めましょう
  • 家族は子供たちのためによい教育、栄養および社会的環境を提供することもできます
  • 家族がほかの国に移住する場合、子供が新しい環境に適合し、強い友情関係をきずけるように最大限の努力をしましょう
  • 子供にトラウマ的体験させないように配慮しましょう
  • 子供によい現実検討能力を発達させるようにすすめましょう
  • 子供の頭や脳のけがに注意しましょう

------------

どれも一定の根拠のあることなのでしょうが、訳していやになる部分もちょっとありました。育て方が原因というわけではなくて、子供にストレスコーピング技術を身につけさせましょうという話です。