マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

統合失調症と痛みの感受性

 足が痛いので病院へ行きました。

 ・・・そして、痛風だと診断されました。

 痛風発作は骨折以上の痛みと言われますが、個人的にはそこまでひどくないようです。経験的に統合失調症患者は痛みに鈍くなるようだと言われています。

統合失調症と痛みの感覚|kyupinの日記 気が向けば更新 (精神科医のブログ)

 これは私の個人的体験と非常にマッチします。私はインフルエンザにかかった時もほぼ全く関節痛をかんじませんでしたし、今回の痛風でも以前に骨折した時のような痛みは感じませんでした。もちろん、現在ロキソニンのシップと錠剤を使っていることも関係あるのでしょう。でも、病院に行く前にも、なんだか自然治癒するんじゃないかと思っていました。その程度の痛みだったのです。でも、インフルエンザの時の反省もあり、近くの病院へ言ってみたわけです。それで今回の検査結果です。

 他には癌に気づかないとか、切開手術をほぼ麻酔を使わずに行えることがあるなどと読んだことがあります。しかし、私も自然治癒するかとおもってほおっておいたら、もっと高尿酸血症痛風)が進んでいたかもしれませんし、いいことばかりではありません。

 私の尿酸値はそれほど高くはなく、食生活の改善で何とかなるレベルのようです。

 痛風はショックでした。ダイエットとプリン体の摂取を控えることにします。あとちょっと運動して基礎代謝をあげようと思います。まずは足を使わずにできる運動をします。歩いたり走ったりするのは今の状態では無理です。