読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

無料の英語オーディオブックとプロジェクトグーテンべルグの組み合わせがすばらしい

IBCオーディオブックスの「シャーロックホームズの冒険」をかって聞いている。同じIBCのラダーシリーズも読んでいるけれど、それに比べて、オーディオブックはとても楽だ。リーディングはリズムをつかむのにやや苦労するけれど、オーディオブックなら朗読者のリズムに乗っていけばよいしね。部屋でぶつぶつ復唱しながら聞いている。また、他の勉強法と違って、オーディオブックは小説としての面白さもあるので飽きずに続けられて重宝している。

実はお金を出さずに同等の環境を手に入れられることが最近わかった。無料のポッドキャストとプロジェクトグーテンベルグを使えばよいのだ。

無料で利用できる英語のオーディオブックは、LibiVoxなどで見つけることができる*1。また、Free Audio Books - Download Great Books for Freeにもかなりの数がリストされている。他にも、" Free Audio Books"などのキーワードでググればたくさん見つかる。

ただ、IBCのオーディオブックと違い、テキスト(朗読してる元の文章)がないため私にはちょっとつらい*2。しかし、基本的にパブリックドメイン(著作権切れとか)の作品であることが多いので、プロジェクトグーテンベルグをさがせば、文章が見つかることがある。

例えば、H.G. Wellsの"The War of the Worlds"(邦題:「宇宙戦争」)はITunesのポッドキャストとプロジェクトグーテンベルグから、それぞれ音声と文章がタダで手に入る。

しばらくはリスニングの教材にお金をかけずにすみそうだ。

*1:ただし、ファイルがおいてある archive.org はやや重い。重いだけならまだいいが、ファイルが見つからなかったりもする

*2:単に語彙力に問題があるのだ。