マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

ルーランが無くなってデプロメールが増えた

 さて、アカシジアが辛いのと幻聴があるので予定診察日ではないのに台風の中診察に行ってきました。素直にひきこ持っていれば、メガネも無くならず、扉も壊れなかったのですが・・・。アカシジアが辛いこと、眠れないこと、起きがけに幻聴があることを訴えました。結果としては、デプロメールがふえて、ルーランがなくなりました。抗精神病薬なしで再発しないか不安です。医者は私を統合失調症ではなく、うつ病だと診断を変えたのかもしれません。まあ、診断名なんてなんでもいいのです。しかし、ルーランを飲み始めたときは明らかに体調が良くなったのでルーランが無いのは不安なのです。体調が悪くなったら早めに診察に行ってメジャートランキライザーを出してもらおうと思います。

 これでわたしの一日の薬は、デプロメール 100mg、レメロン15mg、ワイパックス 1mg、アキネトン 2mg、ロヒプノール 2mg、ノイロビタン2錠になりました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

追記

 先ほど薬を飲みました。ルーランをなくしてからは初めてです。書かないでおこうかと思ったけれど、気になって仕方ないので書いておくことにする。ルーランをなくしても大丈夫なんじゃないのかというのは今の主治医の判断です。ルーランを処方したのは前の主治医。ルーランなしで大丈夫なのかどうかは正直良くわかりません。おそらく、主治医は私をうつ病であると診断しなおしたのでしょう。
 私は姉も統合失調症なので私も統合失調症である確率は高いと思います。ヨーロッパで行われた調査によれば兄弟姉妹が統合失調症の場合の発病率は9%と一般(の場合(1%弱)の9倍強です(中込和幸著『統合失調症 正しい治療が分かる本』より)。ということで私が統合失調症であるかくりつは高いと思うのです。また、「服薬継続と再発 - Next Challenge」によると、統合失調症患者の断薬後の1年半後の再発率は80%です。ということで、仮に私が統合失調症であれば、再発する確率は非常に高いことになります。私は再発するんじゃないかと予想しています。昨日も幻聴があったばかりです。しかしこれは一般の人にも発生する出眠時幻聴である可能性があります。
 しかし、もしメジャートランキライザーなしで生活できるのなら、それに越したことはありません。アカシジアに悩む必要がなくなり、遅発性ジスキネジアの発生も気にしなくて良くなるからです。また、長期の抗精神病薬の投与は脳を萎縮させるという論文もあります。
 これは大きな賭けです。とりあえずは主治医を信頼して経過を観察しようと思います。悪化の兆候があれば、すぐにでも病院に駆け込むつもりです。