読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

少しは楽になってきた?

 あいかわらず心臓の違和感があります。薬が切れてきたので、今も心拍数は120/分ぐらいあります。でも、なんとなく辛さは軽くなってきているように思えます。

 エビリファイが効いている時間は少しだけ楽になりますし、そうでない時間の胸部の違和感も小さくなっているような気がします。動悸が少ないだけでもかなり楽になります。動悸が激しい時はそれだけで研究や論文書きに手が回りません。

 昨日と今日は頓服を使わずに何とか乗り切りました。寝る前の薬を飲めば、今日は大丈夫でしょう。

 エビリファイは私にとって良い薬のようです。今までたまにあった怠くてどうしようもないということが、エビリファイを飲み始めて無くなったように思えます。もちろんこれは過緊張状態のせいかもしれない。副作用もルーランに比べて低いようです。少なくともアカシジアで絶えず歩き回っているということはなくなりました。ただし、手をプルプルさせたくなるような事があります。我慢出来ないほどではないのですが、気にはなります。周りから見ても異常でしょう。癖であるとでも言うしかありません。

 頓服は2週間で10回分もらいました。後2日どこかで我慢すれば乗り切れる計算です。常服の薬を増やしてもらえなかったのは、担当医が長期的にエビリファイ12mgで落ち着かせようとしているからだと思います。それに、手のプルプルがこれ以上ひどくなっても困ります。

 しばらくはエビリファイで闘っていこうと思います。