マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

やっぱりジスキネジアが辛い

 ここのところ、毎日ジスキネジアがある。今も、手足バタバタ状態だ。もう、ルーランを飲み続けるのは限界かもしれない。私は今風邪を引いてしまっていて、ゆっくり横になりたいのだが、ジスキネジアのためにそれもままならない状態だ。アカシジアに比べればジスキネジアの方が楽なのだけれど、辛いのには変わりない。たった8mgのルーランのためにアキネトンを3mg飲んでも副作用を抑えることができない。これはルーランが相当合っていないのだとしか思えない。書いてる途中でやっと日付が変わった。あとちょっと我慢すれば、楽になるはずだ。ジスキネジアが引いたあとは嘘の様に普通になる。少しはましになってきたかもしれない。これを書くまで1時間半ぐらい手足をバタバタしている。
 最近は不眠でも困っている。昨夜は結局一睡も出来なかった。ダルメートカプセル15mgだけではもうきかないのだと思う。ちなみに不眠とジスキネジアはあまり関係無い。ジスキネジアは続いてもせいぜい3時間ぐらいだからだ。その3時間が結構辛いのだが…。風邪を引いているのは不眠と関係があるかもしれない。呼吸するたびに鼻や喉がいたい。
 ところで勝手に風邪の市販薬を飲んでいるが、これは他の薬と干渉しないのだろうか?軽く調べた感じ、多分大丈夫なんじゃね?という結論に達したのだが。ちなみにパブロンSゴールドを飲んでいる。熱もあんまり無いし、アセトアミノフェンぐらいでちょうどいいのではないかと思ったのだ。
 今日は風邪ひきのなかで家庭教師で結構たいへんだった。しんどさで言えば、ジスキネジアを食らっている今の方が上だが、移動には結構体力を使うものだ。ところで、車のチェンジレバーのDのランプが消えてしまって、ちょっとだけ困っています。気を付けないとギアをセカンドに入れてしまう。
 不眠と副作用がまだまだ続くようなら、今度の水曜日に診察に行こうと思う。
 ジスキネジア、不眠、風邪と3重苦な私でした。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ