読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス×マイナス

統合失調症な人工知能エンジニアのブログ/ 博士(工学)

博士(未定)で就職活動中

 昨年度、大学や高専への就職活動をしてみてケチョンケチョンにされたので、企業に向けて就職活動をしている。わたしは2回ダブってるので、企業でもケチョンケチョンにされるのかと思っていたら、意外や意外、手応えがいいのである。大学をもう一度受ける前に企業での就活がどのようなものなのか経験しておこうと思ったのである。

 私は転職サイト(リクナビネクストとか)を使っている。来年4月の就職を目指しているので、この選択は全くの誤りで、本当は第二新卒枠とかを狙って就活すべきなのかもしれない、と今になって思っている。

 それでも結構まあまあな企業から良い反応がある。情報系の研究者なら絶対知っている企業の関連会社からも色よい反応だ。音声というニッチな分野で研究をしているためか、ポスドククラスの能力を持ている人材を企業が欲しているのかは分からないが、トントンと選考が進んで却って困っている。まだ無い内定なのだが、私で本当にいいの?という感じである。
 電気、機械、情報などの工学系分野は別なのかもしれないが、博士が100人いる村とか嘘のようだ。まあ、私はまだ博士号をとれていないのだが…。

 メーカーの中央研究所などなら別なのだろうが、企業に進むと言うことは多少研究要素があっても、エンジニアになるということである。内定出たらどうしようかなぁとまだ迷っている。大学や研究機関でのポストに未練があるのだ。